雲仙普賢岳の登山 ~温泉・地獄の観光とあわせて~

雲仙普賢岳 《標高:1359m 難易度:★☆☆》

雲仙12

長崎県にある雲仙普賢岳。
観光もかねて登ってきた。

雲仙の街に降り立つと、早くも硫黄の匂いが鼻につく。
”雲仙地獄”として有名な観光地です。

雲仙地獄

足元の水たまりからもブクブクブク…
つい指を突っ込みたくなるけど、ガマンガマン。(´∀`*)

周囲には立派なホテルが立ち並ぶ。
登山目的で来る人はむしろレアみたい。


さて、明け方から登山スタート!
ひとりぼっちはいつものことよ
このワクワク感がおもしろい

雲仙の木

”風穴” まだ雪が残ってました。

雲仙変な木

この木、生命力がハンパじゃない。(笑)

ついに見えてきた平成新山
この山、20年前まではありませんでした。

平成新山

6年間でこれだけの山ができたのか!
自然は凄い。
ただただ息をのんだ。

普賢岳山頂に到着。
ここからの眺めは素晴らしい。

雲仙山頂

登山口のロープウェイ乗り場。
帰ってくると、人がいっぱい。
山から下りて、「帰ってきたな」とほっと一息。

ギフト人気No.1!北国の豪華三大カニセット!

鍋にはコレっ!蟹しゃぶ食べ放題福袋!


アクセス
雲仙地図

長崎県の島原半島にあります。写真の赤ぽちのところです。
・博多から車だと約2時間30分かかります。
・飛行機で行く場合、長崎空港~諫早のバスは数が少ないのでよく時間を確認しておきましょう。
 諫早~雲仙もバスが運行しています。


周辺情報
・雲仙温泉
 温泉街には日帰り入浴が可能な温泉も沢山あります。
 強い酸性泉で、療養にも利用されます。

・仁田峠ロープウェイ
 登山は嫌だという人も、雲仙の雄大な自然をロープウェイで楽しめます。

・雲仙災害記念館
 忘れてはいけない1991年の火砕流。展示・擬似体験から身をもって災害について学びます。
 こちら有明海に面する島原側からは雲仙山の全貌がよく見えます。

講評
険しくなく、登山道もそこそこ整備されているので歩きやすかった。ガッツリ登るというよりは、見て楽しむという山です。日本百名山を定めた後に”平成新山”ができたので、個人的には雲仙は百名山級の面白さだと思います。

↓↓ ランキング応援おねがいします♪
 
にほんブログ村

東のアルプスはこんな記事も書いてます
  ▼九重で登山! ~ミヤマキリシマが美しく初心者にもオススメ~

  ▼富士山登山・富士宮ルート 1日目 ~世界遺産登録の山~

  ▼安く行ける! 予算20万円のおすすめ海外登山5つ



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミッキー

Author:ミッキー
思いがけないものの発見。登山、旅行、週末のお出かけ、そして日常までも冒険です。趣味は登山中心のアウトドア。キリマンジャロに登るのが目標です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる